3. クロロフィル類研究用試薬

HOMEライフサイエンス > 3. クロロフィル類研究用試薬

PDT(光線力学的療法)や光合成の研究に用いられる クロロフィル類化合物 研究用試薬です。

クロロフィル類研究用試薬

<概要>
クロロフィル類化合物は、PDT(光化学療法)の研究をはじめ、理学、工学、薬学、環境科学等の分野での光合成に関する研究分野等で注目されています。また、健康食品、化粧品などの研究分野でも注目されている化合物です。
クロロフィル化合物の中でもフェオフォーバイドaは、光照射による高い抗腫瘍活性効果を示すことで注目されています。

 
製品名包装製品番号価格(円) 
Chlorophyll-a
クロロフィルa
50mg 16006440 お問い合わせください
100mg 16006441 
Pheophytin-1
フェオフィチンa
50mg 16006430 お問い合わせください
100mg 16006431 
Pheophorbide-a
フェオフォバイドa
50mg 16006420 ¥25,000
100mg 16006421 ¥45,000
Pheophorbide-a-Na (水溶性)
水溶性フェオフォバイドa
50mg 16006410 ¥27,000
100mg 16006411 ¥51,000
Pheophorbide-a
/Pheophorbide-a-Na (水溶性)
セット
各50mg
 X 1本
 16006400 ¥50,000
 
※ 納期は全製品3週間頂戴しております。
※ 掲載価格は、全て小売希望価格です。
※ 価格には消費税は含まれておりません。



近年、新しい癌治療法として光増感色素を用いた光照射療法(Photoradiation Therapy, PRT)や光化学療法(Photodynamic Therapy, PDT)の研究が活発に行われている。従来、癌の光治療ではヘマトポルフィリン誘導体(Hematoporphyrin Derivatives, HpD)が用いられてきたが、組織透過性の高い長波長吸収帯のモル吸光係数が小さい(λ=600nm, ε=10mM-1cm-1)こと、光過敏症の副作用が強いこと、血液中のヘモグロビンから精製しなければならないことなどから、ヘマトポルフィリンに代わる増感色素の開発が望まれてきた。
 最近、植物の光合成で重要な役割を果たしているクロロフィル(chlorophyll, Chl)aの誘導体の一つであるフェオフォーバイド(pheophorbide, Phde)aが、ヘマトポルフィリンと同様に癌細胞に集積しやすく、光照射によってヘマトポルフィリン誘導体よりも高い抗腫瘍効果を示すことが明らかとなった。フェオフォーバイドaは体内正常組織からの代謝が非常に速く、副作用が少ないこと、長波長の吸収係数が大きい(λ=660nm, ε=50mM-1cm-1)こと、緑色植物から容易に調製できることから、これらクロロフィル類化合物の光治療への応用がいっそう期待されている。

引用文献:
小林正美他:光増感色素フェオフォーバイドaによるDNAの光切断, 日本レーザー医学会誌, 13 : 37-41, 1992




■クロロフィル類化合物一覧

品名クロロフィルa
分子式C55H72MgN4O5
分子量893.49
CAS No.479-61-8
溶解性アセトン、エーテル、クロロホルム、エタノール、メタノール
水: 不溶
吸収波長(B)431.0, (Q)662.5 (アセトン)
(B)432.5, (Q)665.0 (エタノール)
(B)432.5, (Q)665.5 (ベンゼン)
蛍光波長Ex. 418.0, Em. 605.0 (アセトン)
Ex. 422.0, Em. 667.5 (エタノール)
Ex. 418.0, Em. 667.0 (ベンゼン)
品名フェオフィチンa
分子式C55H74N4O5
分子量871.2
CAS No.603-17-8
溶解性アセトン、エーテル、クロロホルム、エタノール、メタノール
水: 不溶
吸収波長(B)409.0, (Q)665.5 (アセトン)
(B)409.0, (Q)666.5 (エタノール)
(B)415.0, (Q)670.5 (ベンゼン)
蛍光波長Ex. 401.0, Em. 668.0 (アセトン)
Ex. 401.0, Em. 668.0 (エタノール)
Ex. 401.0, Em. 673.5 (ベンゼン)
品名フェオフォーバイド a
分子式C35H36N4O5
分子量592.68
CAS No.15664-29-6
溶解性アセトン、エーテル、クロロホルム、エタノール
水: 不溶
吸収波長(B)435.0, (Q)656.0 (アセトン)
(B)438.0, (Q)656.0 (エタノール)
(B)379.5, (Q)684.5 (水)
蛍光波長Ex. 432.0, Em. 656.5 (アセトン)
Ex. 433.0, Em. 657.0 (エタノール)
無蛍光 (水)
品名水溶性フェオフォーバイド a
分子式C35H36N4O5Na
分子量614.67
CAS No.-
溶解性水、メタノール
アセトン、エーテル、クロロフォルム: 不溶
吸収波長(B)410.5, 668.0 (アセトン)
(B)410.0, 668.0 (エタノール)
(B)383.5, 687.5 (水)
蛍光波長Ex. 390.0, Em. 670.5 (アセトン)
Ex. 410.0, Em. 669.5 (エタノール)
無蛍光 (水)