会社沿革

HOME会社案内 > 会社沿革

会社沿革

私たちは創業以来、一貫して試薬を中心として多分野に参画してまいりました。
予防医学・環境分析・バイオテクノロジーに必要な試薬・関連機器などの提供を通じて、健康という人類共通の願いに役立つことを基本姿勢として、 これまでも、そして、これからも信頼性の高い商品の提供に全力を注ぎます。

大正7年 4月 14日(創業) 井上化学薬品店の商号を以って大阪市中央区平野町に開業
昭和4年 2月 合資会社井上化学薬品店に社名変更
昭和7年 6月 合資会社片山化学薬品店に社名変更
昭和23年 8月 9日(設立) 片山化学工業株式会社に社名変更
昭和26年 7月 現在地に尼崎工場を開設
昭和33年 3月 JIS表示許可工場として通商産業大臣より許可
昭和38年 8月 岡山営業所を開設
昭和48年 10月 現在地に本社ビル落成、移転
昭和55年 6月 東京営業所を開設
昭和55年 7月 徳島営業所を開設
昭和61年 9月 筑波営業所を開設
平成元年 8月 三田配送センターを開設
平成3年 5月 池田営業所を開設
平成9年 4月 山口営業所を開設
平成9年 8月 岡山営業所を新築移転
平成10年 2月 三田工場を建設
平成13年 3月 シグマアルドリッチジャパン社と業務提携
平成13年 12月 富山出張所を開設
平成14年 5月 大阪営業所を開設
平成14年 6月 三田事業所に新倉庫建設
平成15年 5月 神奈川オフィスを開設
平成16年 2月 神戸R&Dセンターを開設
平成16年 8月 尼崎工場ISO9001認証取得
平成19年 3月 徳島営業所を新築移転
平成19年 3月 箕面事業所を開設
平成22年 8月 神奈川営業所を開設(神奈川オフィス移転)